石油ファンヒータ修理

 2011.02.05

 

ナショナル石油ファンヒータ(OH-32U2003年製)がエラー表示(H46)で点火しなくなった。

原因は内部にススが溜まったのが原因らしい。

分解してみると綿ほこりがすごく、燃焼部もススで汚れていた。

分解した状態のファンヒーター

埃で汚れたファン

綿ほこりがすごい

燃焼部 煤で汚れている

煤が塊になってこびりついていた

燃焼部清掃後

煤とほこりを吹き飛ばし

清掃後のファン

もとどおり組み立て

石油ファンヒータ ナショナル 

正常に作動

ドライバーと送風機

使った道具は、ドライバーと送風機だけ

 

石油ファンヒータは、4,5年に1度は分解清掃すべきですね!